東調布児童交通公園

交通公園は、公園の中にある交通関連の施設や交通遊具を利用して、交通ルールを学ぶことができる公園。
日本全国の各所にある交通公園のひとつ、東京都大田区にある東調布児童交通公園へ行ってみました。
photo

「東調布児童交通公園(ひがしちょうふじどうこうつうこうえん)」には道路・交差点・信号機・道路標識などがあり、貸し出される自転車やゴーカートを使って交通に関するルールを知ることをできます。

東急池上線の御嶽山駅で下車、徒歩8分のところに東調布児童交通公園はあります。東調布公園の一部の児童交通遊園として位置づけられています。開園は午前9時〜午後4時と時間が決められています。

photo

photo

子どもは交通公園管理センターにて自転車・補助付自転車・ゴーカートを無料で借りて、公園の中につくられた道路を走ることができます。マイ自転車やマイゴーカートなど、外から持ち込んだ乗りものを利用することはできません。

公園の中には消防車があり、自由に乗ることができます。

photo

photo

自転車・補助付自転車・ゴーカートで走ることのできる「のりものコース」は8の字を描くコースとなっていて、交わる箇所に信号機が設置されています。

コースの途中には遊具の汽車と組み合わされた踏切があります。

photo

photo

三輪車・豆車で走ることのできる「おもしろ広場」では、幼児が乗り物を楽しんでいます。

賑やかなエリアに隣接して、静かなエリアを見ることができます。

photo

遊具が数多くある幼児のグランドと、それを取り囲む閉鎖されたもうひとつののりものコースです。

閉鎖されたもうひとつののりものコースはかつて、自転車だけが利用できました。

photo

photo

先へ進むと、歩行者も進入できないようにロープが張られています。分岐する先の一方には、黄色の警戒標識「つづら折りあり」が設置されています。

自転車で通行できたらさぞかし楽しいだろうな、というコースが広がっていました。

photo

交通のルールを楽しみながら学ぶことができる交通公園。ふとした用事のついでや、道路ファンとしての癒しの場として立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【開園時間】午前9時〜午後4時
【所在地】東京都大田区南雪谷5-13-1(東調布公園内)
【行き方】東急池上線 御嶽山駅 徒歩8分
【駐車場】周辺に有料駐車場あり
(2011年3月26日現在)