東京湾アクアライン・海ほたる シーファイアーワークス

東京湾アクアラインは、東京湾を横断して神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結ぶ、全長15.1kmの自動車専用道路です。
開通10周年を祝う様々なイベントのフィナーレを飾る「東京湾アクアライン・海ほたる シーファイアーワークス」が開催されました。

photo

「東京湾アクアライン(とうきょうわんアクアライン)」は、川崎側の9.6kmがトンネル、木更津側の4.4kmが橋梁になっていて、トンネルと橋梁が連絡する部分に豪華客船をイメージした人工島「海ほたる」(木更津人工島)があります。
海ほたるは1階から3階までは駐車場、4階から5階までは店舗が備わったパーキングエリアです。
1997年(平成9年)12月18日に開通・開業しました。

開通10周年となる2007年は年間を通じて数々のイベントが展開されました。今回の「シーファイアーワークス」が最後となります。

photo

会場となる川崎側4Fデッキでは10周年のロゴが投影され、祝福ムードが前面に出されています。

16時から19時まで、4組のアーティストによるライブが開催されました。

photo

冬空の下、多くの人々が腰掛けてライブを楽しんでいます。

19時になり、シーファイアーワークスが始まりました。パーキングエリアから、3,000発の花火が打ち上げられます。

photo

約10分間にわたって、東京湾の夜空に咲く見事な大輪の花を観ることができました。パーキングということもあり、目の前から打ち上げられる花火は圧巻です。

photo

イベントとは関係なく、海底トンネルの掘削に使用した14.14mの実物大のカッターフェイスの巨大なモニュメントが、夜になるとブルーにライトアップされます。

ここにて「シーファイアーワークス」は終了となります。

photo

東京湾をまわり約1時間30分かかっていた神奈川県と千葉県とが、約30分に縮まった東京湾アクアライン。今後も、安全で快適な交通を担うことを願うとともに、様々な楽しいイベントが開催されることでしょう。

公式:海ほたる~東京湾に浮かぶパーキングエリア