神田川・環状七号線地下調節池 神田川取水施設 見学会

神田川・環状七号線地下調節池は、環状七号線の地下34メートル〜43メートルに延長4.5km、内径12.5メートルのトンネルを掘り、大雨の際に川から水を流し込んで洪水を避ける施設。神田川と環状七号線とが交わる中野区方南町付近の「神田川・環状七号線地下調節池 神田川取水施設」の見学会が開催されました。

記事を読む
1 53 54 55 56 57